夏休みの自由研究 小学2年生向け 水にうく木、しずむ木を調べようです。

小学校低学年、小学2年生の夏休みの自由研究のテーマを紹介したいと思います。

今日の夏休みの自由研究のテーマは、水にうく木、しずむ木を調べようです。。




【かかる期間】1日


【用意するも】
木の板を用意します。小さくてもいいので、なるべく同じ大きさの板をそろえましょう。

木の種類はスギ・シイ・ナラ・カシ・クヌギ・ケヤキ・シタン・リグナムバイタなどがいいでしょう。

(近くの大工さんや製材所(せいざいじょ)などでお願いして、切れはしをもらってきましょう。)
(ホームセンターとかでも買うことができます。)


【調べ方】


この実験はとても簡単です。

集めた木を水の中に入れて、そのうき方をよく見るだけです。

木によってうき方がちがうので、どうしてそうなるか考えてみてね。

【やってみよう】
種類がちがう木を水の中に入れてみたり、形が違う木を入れてみて、どのようにうく、しずむのか観察してみよう。






情報はこちらのサイトのページから引用させて頂きました。

http://www.mpstpc.pref.mie.lg.jp/KIDS/labo/r_1/index.htm

三重県の化学技術のホームページ

三重県のホームページにわくわく実験室というコーナーがあります。

ここではお家で簡単にできる実験を紹介しています。
今まで見たことのないものや、いつもは不思議に思わないことが実験をすることによってよくわかります。

夏休みの自由研究にぴったりですね。


k6659208.jpg
posted by おーさん at 12:00 | 夏休みの自由研究